教室風景(かばん作り編)

かばん教室|“駒合わせ縫い”のハンドバッグに挑戦!!

駒合わせ縫いハンドバッグ3

歴2年目で、かれこれもう10作以上は完成させているでしょうか・・・。久々ご登場のMさんです。ご自身でご購入の“白いシボあり革”と、工房の“黒いシボあり革”をうまくバイカラーで組み合わせて作るみたいですね・・・。因みに、これはあくまで試作(完成後はご自身で使う)用で、本チャンはまた別の革で進めるそうです。
完成後、実際自分で使ってみて、使い易さは勿論、サイズ感やアールのライン等を改めて改良する予定だそうで、もう殆どプロですな・・・。

タグ: , , ,

かばん教室|Oさん:ラウンドファスナー札入れへの道のり~その壱

砥石メンテナンス1

歴10年目のOさん・・・。
これまで靴やかばん等、様々作ってまいりました。先日工房に置いてある、サンプル用の“ラウンドファスナー札入れ”を見て、
『次作はこれにチャレンジしたいですっ!!』
ということで、工房にある型紙を使い、早速革の裁断へ・・・。

因みにこの長財布、革のパーツだけで15種

タグ: , ,

レザークラフト教室|コバ処理・・・どうする?

フェニーチェ ボルドー Fenice Claret

6足目の靴製作が終わり、ひと段落中のOさん・・・。次の作品に入る前に、ビジネスで使用する『ノートカバー』を革で作ることになりました。使用する革は、今回のノート用に購入した国産植物タンニンの“オイルヌメ”、色はオレンジを選択・・・。でもって、こちらはネットから拾ってきたというサンプル画像・・・。

タグ: ,

かばん教室|帯マチ(捨てマチ)を極める・・・3連作

ms mk gusset belt bag Mさん捨てマチバッグⅡ完成 1

歴10ヶ月のMさん・・・・。8作目の“シェル型”ショルダーバッグが完成しました。これまでも何度か登場してきた、いわゆる“帯マチ(捨てマチ)”構造のバッグとなります。これで確か3作目かな・・・。
初めて作ったのが、昨年11月頃の・・・、
こちら、ブラックレザーを使った[ver.Ⅰ]・・・。
でもって、今年2月位に完成したのが・・、
こちらの、明るいブラウン系のレザーを使った[ver.Ⅱ]・・・。

タグ: , , , ,

かばん教室|内縫いポーチ、“玉縁”付ける?付けない?

ms um iunner stitch pouch beading

かばん教室の『基礎カリキュラム』、後半で作成する“内縫いポーチ”・・・。 “玉縁”(たまぶち)を付けるかどうかで悩む方、それなりにいます。 玉縁とは・・・ 1 美しい縁。 また、きれいに縁どりしたもの。 2 布の裁ち目に別布をつけて細く縁どったもの。 縫いしろの始末やボタンホールなどに用いる。(デジタル大辞泉「玉縁」の解説) とありますが、革製品でもよく使われます。 ※因みに『日本皮革産業連合会…

タグ: , ,

かばん教室|制作意欲が止まらないMさん、引き続き大量生産中

ms mk gusset belt bag Mさん捨てマチバッグ完成 1

昨年暮れから、バッグ類を大量生産中のMさん・・・。
先日のブログで、“捨てマチ(帯マチ)”構造バッグの型紙作りでお悩み中・・・とお伝えしましたが、そのバッグがいつの間にやら完成しておりました。
兎に角、制作意欲が止まらないらしく、色々なものを同時進行していらして、教室では“ミシン縫い”や“革漉き”等、工房でしかできないことを中心に行い、ご自宅でその他の作業を進めてこられるので、私も何がどこまで進行しているのか追いつけていないのが正直なところです。

タグ: , , ,

かばん教室|複雑な帯マチ(捨てマチ)バッグの考え方

Gusset belt bag pattern 2

朝ドラ『カムカムエブリバディ』の“るいちゃん”。

昨日の水曜日は、たった15分ドラマにも拘わらず、ほぼ全ての登場人物の
“えっ!?”と驚くような怒涛の展開が、これでもかっ!という程詰め込まれ・・・・、
なかでも最後、お母さん大好きだったるいちゃんが・・・、
“お母さん、大っ嫌いっ!”
ならまだし

タグ: , , ,

かばん教室|蛇腹マチでハンドバッグ・・・部分漉きに初チャレンジ!

Mさんハンドバッグ(蛇腹マチ)6

かばん教室Mさん・・・。
まだ始めて半年しか経っていないのに、続々と新作を量産しております。
ミシンもかなり慣れてきたご様子で、サクサク進めておりまして・・・、
過程の写真を撮る間もなく、あっという間に完成~!
お家で型紙を作成してきて、裁断や糊付け等もご自宅で進めてこられるので、こちらが

タグ: , ,

かばん教室|基礎カリキュラム後、初めて作ったショルダーバッグ

かばん教室 外縫いハンドバッグ

5月から新しくかばん教室へご参加いただいているMさん・・・。これまで、布素材でのバッグや小物づくりの経験はあるものの、革を使って色々作ってみたい、とのことでご参加いただいております。

流石に“モノづくり”の基本がしっかり出来上がってる方だけに、基礎カリキュラムは2ヶ月弱で終了してしまいまし

タグ: ,

かばん教室|夫婦お揃いのサコッシュが完成~!

Uさん かばん作り教室 お揃いサコッシュ

歴半年・・、かばん教室のUさん。 Uさん かばん作り サコッシュ 手際よく基礎カリキュラムを終え、最初に作成しているのが、こちらのサコッシュ2種類・・・。 ほぼ同じつくりですが、旦那様とは色違いの革で作成するようです。 Uさん かばん作り サコッシュ ただ、ファスナー部分だけ、ちょっと変え

タグ: , ,

オンラインかばん教室のHさん 写真を送っていただきました。

この3月から、“オンライン”でのかばん教室にご参加いただいているHさん・・・。 当初こちらが想像していたよりも、かなりのハイペースで基礎カリキュラムの作品を続々と完成させております。 こちらで予め用意した動画集(計6時間程)をご覧いただきながら、ご自宅でコツコツと作業を進めていただき、週に

タグ:

ご無沙汰しております、ご無沙汰し過ぎたかもしれません。

とうとう安倍さん辞めちゃいましたね・・・。 最近の顔色とか歩き方とか見てて、“ヤバそうだなぁ~”とは思っておりましたが・・・。 確かこの工房を立ち上げた直後くらいに一度目の退陣をしておりましたので、勝手ながら感慨深い思いで昨日の記者会見を見ておりましたが・・・。 さて、こちらの方はというと表題

タグ: ,

ソーシャルディスタンス

オーダーシューズ 内羽根

今週火曜日から、ひっそり教室再開させていただいております。 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、感染者が日々減ったり増えたり・・・、また“東京アラート”も発令される等どうなることやら・・・、と心配しておりましたが、今週火~木曜の3日間で計5名の生徒さんが新工房に足を運んでくださいました。 まった

タグ: ,

6/2(火)より教室再開いたします。

小池さんから、ようやく“やってもいいわよ・・・。”とのお言葉を頂けたので、教室再開します。ただ、 “やるならちゃんとルールは守ってよねっ!” との強い仰せ付けなので、色々と策を練りつつ、引っ越しの片づけが完了いたしました。 試行錯誤をしつつ、取り敢えずレイアウトはこんな感じで・・・。 幸い、今

教室再開予定に関してのお知らせ

当初、今月末までとされていた緊急事態宣言が5月25日に解除となりました。 ただ、よくよく見てみると当工房のような“教室”は、いわゆる“学習塾”等と同じ括りになるようなので、正式にはSTEP2での解除が、妥当なのではないかと・・・。 なので、今週末にならないと正式な解除にならないと思いますので

引越し完了&ネット環境復活のお知らせ

やっぱり東京は月末まで解除はなかったですね・・・・。 まあ、予想はしておりましたが・・・。 と、3週間近く全く音沙汰の無い状況だったものですから、一部の生徒さんからも “大丈夫ですか?” と安否確認のメールなどを頂いておりましたが、元気にやっておりますです、ハイっ!! NTTさんの電話回線工

かばん教室|基礎カリキュラムを終え、諸々大量購入っ!

昨年暮れから、かばん学校に通っていただいているYさん・・。 確か、基礎カリキュラムは3月あたりで終わったと思います。 その時に撮った、玉縁ち付きの小銭入れ・・・。(作成途中のものでスミマセン・・。) その後、ポーチやらトートバッグ等を作成されましたが(こちらもスミマセン、写真撮り忘れました。)

タグ: ,

かばん教室|ご夫妻で仲良く革小物づくり

小銭入れ(旦那さん)オリジナル装飾

今年の春から、ご夫婦でかばん作り教室に通い始めていただいているOさんご夫妻。基礎カリキュラムを忠実にこなしていく奥様に対し、旦那様の方はやや遅れ気味・・・。というのも、基礎の革小物とはいえ、オリジナリティにコダワリ過ぎる故・・・。どいうことかというと・・・、こちらが一番最初に作っていただいた

タグ:

かばん教室|フタが交換できるハンドバッグでカービングにも初挑戦!

2Wayハンドバッグ カブセの付け替え

これまで3足の靴を完成させてきたTさん。“今度はバッグを作ってみたいっ”ということで、ハンドバッグ作りに挑戦です。なにやら、ご自身で購入してきた『型紙キット』を使い、その通り作っていくみたいですね・・・。形としては、前胴・背胴の2枚だけ、つまりマチの無いシンプルな作りのハンドバッグですが、胴に“ダーツ”と呼ばれる加工を施すことで、立体的にする構造のようです。サクサクっと表側と内装&見付けを縫い合わせ、後はカブセ(蓋)のみとなりましたが・・・、
ここで、“カブセは取り外し可能な作りなので、カービングもやってみたいっ!”

タグ: , , ,

かばん教室|春のペンケース祭り!

もはや、毎年恒例となりつつある、Kさん“春の〇〇祭り”・・・。
毎年この時期になるとなぜか同じものを大量に作成し、周りのお友達に配る模様・・・。
因みに昨年はこちら、
ポケットティッシュは勿論のこと、ファスナーを空ければマスクや目薬など、ちょっとした小物も収納できるという、花粉症の方にはとても嬉しいポーチですね・・。5つも作成・・・。昨年の“花粉症の方限定!春のポーチ祭り”は大盛況だった模様・・・。

タグ: