教室案内

靴・鞄を作ってみたい、という気持ちさえあればどなたでも作ることができます。まずは、作ってみたい靴や鞄のイメージを教えてください。雑誌の切り抜きやご自身で描かれたイラストetc・・・なんでも構いません。

そのイメージを基に、ご自身で当工房内にある木型や革を選んでいただきます。靴は手軽なサンダルからスニーカー、ロングブーツなど、どんなタイプでも対応可能です。[※但し、折角手間隙かけて作る靴ですので、歩行の妨げになるスタイル(ヒールの高いものや、先の尖った形状)の靴は、お作りいただけません。]

靴のことがよく分からない、という方もご遠慮なくご相談下さい。お話し合いの中でご自身にあった靴を決めていきましょう。

本格的な鞄や革小物も同様にお作りいただけます。靴とのコンビネーションで進められる生徒さんもいらっしゃいますし、鞄や革小物から先に進めることも可能です。

また、“靴やカバン等は難しそうなので、もっと気軽に革細工を始めてみたい”という方も、『レザーカービング』等の“レザークラフト”教室の設定もございます。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

※生徒さんの作成例の一部です。その他の作品はギャラリーのページをご覧ください。

曜日・時間 (一枠3時間x月4回。※基本的に第5週目[29・30・31日]はお休みです。)

A〜Fのご希望の時間帯と曜日を1日お決めください

A…10:00〜13:00
B…14:00〜17:00
C…19:00〜22:00
D…11:00〜14:00
E…14:30〜17:30
F…18:00〜21:00

○=募集中 △=残りわずか ×=定員となりました 設定なし=− (2022年9月1日現在)

  • ※最大6人までの少人数制。初めての方にも丁寧に手ほどきいたします。
  • ※制作期間はデザインや個人のペースによって異なります。靴の場合平均で、パンプス等で4ヶ月程、短靴orショートブーツ等で5〜7ヶ月、ロングブーツ等で6〜8ヶ月程です。
  • ※鞄作り教室に関しては、まずはコースターやブックカバー等簡単な革小物(基礎カリキュラム)からスタートします。その後、マチ付きの外縫い、内縫いの小物入れやポーチ、トートバッグ、ショルダーバッグetcと段階を踏んで製作していただきます。(カリキュラム詳細や制作期間等は見学時にご説明いたします。)
  • ※レザークラフト教室では、まずはカービング(タンニンレザーに刻印で図柄を描く作業)を行い、その革でキーホルダーや小銭入れ、名刺入れ等を“手縫い”を中心に製作していただきます。(ミシン等の機械類は使いませんので初心者でも比較的簡単に進められます。)
  • ※教室の振り替えはお休みされる日の同月度内、もしくは前後2週間以内で、空いている時間内にて可能です。
  • ※道具類はすべてこちらでご用意いたします。エプロンと筆記用具・ノートのみご用意ください。(但しハンドソーン等手縫い靴、及び鞄作り・レザークラフト教室の場合は包丁、砥石等一部ご自身専用の道具をご購入いただきます。)

費用(靴教室)

入会金¥11,000-
受講料¥11,000−(4回分/月:月謝制)
木型補正料(初回のみ)¥11,000-(※全く木型補正が必要ない場合は不要ですが、殆どの方が必要となります。補正の可否は足の採寸時にお知らせします。)
  • ※材料費は別途いただきます。デザインや革の素材によって異なりますが、一足¥6,000〜¥12,000程です。
  • ※ハンドソーウエルト製法で進められる方は別途ご自身専用の道具代として¥8,800が必要となります。【包丁、中砥石、掬い針、出し針代】(ご自身で購入される場合はお申し出下さい。)

費用(鞄教室)

入会金¥11,000-
受講料¥11,000−(4回分/月:月謝制)
専用道具代及び基礎カリキュラムの材料費¥11,000−【革包丁、砥石、銀ペン等の専用道具と下記基礎カリキュラムで使用する材料費の合計です。】
  • ※材料費について:基礎カリキュラムで作成する,1:コースター、2:キーホルダー、3:革包丁のカバー、4:文庫本カバー、5:小銭入れx2種、6:ティッシュケース、7:ペンケースまでは工房内の革を無料でお使いいただけます【規定の型紙あり】。その後のマチ付き小物入れ、ポーチや鞄類に関しては、材料費は別途いただきます。【ご自身で型紙を作成します。】

費用(レザークラフト教室)

入会金¥11,000-
受講料¥11,000−(4回分/月:月謝制)
専用道具及び基礎カリキュラムの材料費¥11,000-【革包丁、砥石、スーベルカッター等専用道具と下記基礎カリキュラムで使用する材料費の合計です。】
  • ※材料費について:基礎カリキュラムで作成する,1コースター、2:キーホルダー、3:コインケース、4:名刺入れまでは工房の革を無料でお使いいただけます【規定の型紙あり】。その後、継続してその他の革小物等を作成する場合、材料費は別途いただきます。
  • ■ チケット制について

    お勤めの都合などで、どうしても毎週定期的に曜日を決められない、という方は、チケット制にて通っていただくことも可能です。チケット一枚で3時間作業可能、4枚綴りで¥13,200となります。上記スケジュール表で空きのある時間に2日前までに予約をしてください。(但し、発行日より2ヶ月間が有効期間となりますので、2ヶ月以内に4クラス以上、つまり平均ひと月2回以上のペースで消化していただきます。)

    • ※万が一、製作途中にてやむを得ず長期間(一ヶ月以上)お休みされる場合(“休会”という扱いとなります。)、
      お休み期間の月謝は発生いたしませんが、木型のキープ代・道具類保管費・席代として¥5,500/月(チケット制の方は¥3,300/月)をいただきます。(但し事前の申告があった場合に限ります。)また、一旦退会され、改めて再入会される場合は、入会金の半額をいただきます。
    • ※靴教室から鞄教室へ等、他の教室への編入について、前教室修了後すぐの編入に際しては、改めての入会金は不要です。ただし、鞄教室・レザークラフト教室への編入は専用道具代が、靴教室への編入は木型補正代(初回のみ)が必要となります。
      その他、ご不明な点やご質問については、メールmail@sakaiworks.info かお電話(03-5980-8981)にてお問い合わせ下さい。

    また工房の見学につきましても、教室等がない場合、工房を空けることもございますので、必ずご予約の上お越しくださいませ。