ソーシャルディスタンス

今週火曜日から、ひっそり教室再開させていただいております。
 
緊急事態宣言が解除されたとはいえ、感染者が日々減ったり増えたり・・・、また“東京アラート”も発令される等どうなることやら・・・、と心配しておりましたが、今週火~木曜の3日間で計5名の生徒さんが新工房に足を運んでくださいました。
 
まったく、ありがたいことです。
 

 
ということで、しっかり“ソーシャルディスタンス”をキープしながらの、久々の教室風景・・・。
 
 
あと、皆さんには使った道具はそのまま机に置いて帰っていただいております。
 

 
教室終了後、私の方で念のため消毒作業をしてから元の位置に戻すようにしております。
皆さんに安心して作業をしていただく為、暫くはこの方法で進めていきたいと思いますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
 
 
と、なんだかこのふた月程は、マスクを作ったりジーンズの補修をしたり、はたまた飛沫防止のカーテンやフェイスシールドの作成等々、靴・かばんの工房とは思えぬブログだったので、久々にご紹介です。
 

 
緊急事態宣言前にほぼ完成していた、オーダー用のフォーマルシューズ(ハンドソーンウエルト製法)をしっかりと仕上げました。

 

 
また巣ごもり生活で暇だったので、ネットで見かけたちょっと変わった革小物・・・。
 
海外の革小物職人さんが、型紙を有料でダウンロードできるようなシステムでやってるようなんですが、ダウンロードするのは癪だったので動画だけを見て、型紙を自作し作ってみました。
 

この多面体革小物・・・、すっかりハマってしまいました。
ちなみに、こちらはペンケース仕様で・・・、
 
次は完全オリジナルの形で多面体リュックを作ってみようと、画策中・・・。