SKさん追っかけ記録①~久しぶりにブーツでも作ろうかな~の巻

かばん教室からスタート、途中から靴教室へと移行し、今回で9足目に突入のSさん・・・。
 

 
2足目の“ポストマンシューズ”で、くるぶし丈のブーツを作っていますが、
 
“久しぶりにまたブーツでも作ろうかな~”
 

 
ということで、今回は編み上げバージョンのブーツとなりました。
 

 
サクッと仮履きを仕上げて・・・、
 
さっそく本番へと・・。
 

 
アッパーは“栃木レザー”の濃茶を選択、ライナーはこの色だそうです。
 

 
流石に9足目ともなりますと、もう殆ど独断で進めていきます。
 
教室での質問も、月に2~3回位・・・、“念の為ちょっと確認”程度です。
 

 

 
ミシンステッチもかなりしっかりしてきており、まさに“安定のガースー”です。
 

 
※但しここ最近は、肝煎りの“GO TO トラベル”をどうするかで“不安定のガースー”になりつつありますが・・・。
 
因みにこれは、今回初めて使う道具の様で・・・、
(ブーツフックを留める為の台座です。)
 

 
流石に初めての道具では、Sさんも慎重にならざるを得ず・・・。
 

菅さんも、100年に一度の災いなんだから、是非とも慎重になって欲しいものです。